ホーム > 先輩メッセージ > 先輩メッセージ(詳細)

長野県警察RSからのメッセージ

所属上田警察署

sen0284-1.jpg

警察官という仕事は、体力的にも精神的にも辛いことがたくさんあると思います。しかし、だからこそ自分が一番成長できると思うので、厳しいところに飛び込んでチャレンジしたい人は、ぜひ警察官を目指してください。

出身大学長野大学
出身学部環境ツーリズム学部
卒業年平成25年卒

警察官を志した動機

自分の性格はどんな仕事に向いているだろうと考えたとき、警察官だと思いました。曲がったことが嫌いでルールを守らない人を見るのも嫌いな性格だったため、警察官が一番適していると思い志望しました。

警察学校の様子・思い出

警察学校では、辛い時期も何度かありましたが、同期の絆があったからこそ乗り越えられたことがたくさんありました。日常生活、勉強、術科と大変でしたが、同期と悩みを共有して、ときには力を合わせて乗り越えた思い出は、今ではかけがえのないものになっています。
sen0284-2.jpg

現在の仕事について

現在、留置管理課で勤務しています。
逮捕された被疑者又は、被告人について適切な処遇を行うとともに、留置施設の適正な管理運営を目的としています。

仕事の魅力・やりがい

逮捕された被疑者又は被告人は、常に逃走・自殺を考えています。
しっかりと罪を償わせるために、このような事故を防止するという強い使命感を持って勤務するのがやりがいです。

一覧に戻る

先輩メッセージ

  • 警察官等の採用に関するお問合せは0120-314-031
  • 募集案内パンフレットダウンロード
  • 動画で見る長野県警察
  • リクナビ 長野県警察採用ページ
  • 採用説明会 説明会開催日時のご紹介
  • 人事担当者ブログ 人事担当者のメッセージ
  • 県警かわら版 長野県警察の行事
  • 長野県人事委員会
  • 警察庁採用案内